今、ご利用の『在宅介護』との違い

サービスの説明

『通い』サービス
【定員18名様】
既存の『デイサービス』と同様の主旨で運営されますが、それとの違いは急な必要時には、ケアブランの予定になくとも、時間や回数にかかわらずご利用になれます。近隣の方は、何度でも自宅との往復は可能です。
『泊り』サービス
【定員9名様】
既存の『ショートステイ』と同様の主旨で運営されますが、それとの違いは急な必要時には、ケアプランの予定になくとも、いつでも、また 何日でも施設のように連続してでも、ご利用できます。従って施設に入所待ちの方や、施設に入所したくない方もご相談ください。
『訪問』サービス
【定員29名様】
既存の『訪問介護』と同様の趣旨で運営されますが、それとの違いは、急にサービスが必要となった際に、ケアプランの予定になくとも、事業所の人員体制が可能な限りサービスを提供します。
『緊急対応安否確認』
サービス
既存のデイサービス・ショートステイ・訪問介護では通常できないサービスも、当施設は24時間 365日スタッフがいるため、お電話での安否確認も対応できます。ひとり暮らしのご利用者も安心です。

ご注意

●登録定員および、1日の通い・泊まりの定員を越える際は、ご利用日の調整をしますが、ご利用の予約を入れていただくことで、確実に利用できます。
●既存のデイサービス・ショートステイ等を併用しての利用することは出来ません。
●一度登録しますと、1ヶ月間何度でも利用できます。回数が定まったものでは有りません。
●介護保険サービスの負担は定額制です。但し介護保険サービスに含まれないものについてはご説明の上、別途費用を申受けることになります。

ケアプラン作成

小規模多機能型居宅介護 ザ・クラブ の専任の介護支援専門員(ケアマネージャー)がご利用者の心身の状態やご家族の状況に対応しながら、介護度に応じて基本的な介護サービス計画(ケアプラン)を作成いたします。
原則として、このケアプランに基づいてサービスが提供されます。

その他

小規模多機能型居宅介護 ザ・クラブ のサービス以外に併用して介護保険で利用できるサービスとして、訪問リハビリ、レンタル福祉用具、居宅療養費管理指導等があります。